発車いたしま~す・プップー~~~~~~~~~発車いたしま~す・プップー~~~~~~カンタン約3分のオンライン車査定 ~~~発車いたしま~す・プップー~~~~~~~~~バス運転手のburi太郎です。どうぞ、ごゆっくり・・・。
  バス運転手のお気楽な日々 おい!おい!そこの娘さんよ??
人気有名ECサイトがたくさん!リンクシェア・ジャパン            清き一票・投票してくださ~いね。←投票・ヨロシクお願いしま~す。     愛車無料査定

バス運転手のお気楽な日々

  私、バスドライバー「ブリ太郎」が、仕事で日々感じたことや、バス運転手の習性や、お客様のありそうでない習性を綴ってみました。    )^o^(
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ごじょーしゃありがとーございます・・・。

 張り切って終点の案内をしたのですが・・・。

 おいおいおいおい!!!!

 「ちょっとー待ったーーー!!」
  (あ~こんな番組ありましたっけね~。”紅鯨”とかいいましたか・・
    buri太郎は、その番組をずーーっと知らずにいまして・・
    友人に教えられて、ま~なんと世の中厳しいものか・・・と思ったきおくがあります。
    何が、厳しいかってーフリータイムでじっくりツーョットでいて、話もしていない男に、
    「カッコイイから・・」なんて一言でとられてしまうなんてね。)

 ”紅鯨”の話でなく、バスのお客様のはなしでしたよね・・・。
 その娘は、母親と弟との三人でバスに乗車されました・・・。

 降りるときに、運賃箱の前で母親から・・「紅鯨ちゃん、これ入れてねそこに・・」

 母親は子供の右手に小銭を手渡しました。

 その娘さんは、「はーーーーい!!」すばらしい返事で微笑んでます・・・。

     が・・・。次の瞬間・・・・・・。

 渡された小銭の内・・50円玉をこっそりと左手に持ち、その左手はすばやく体の横にぴったりとつけ、

 右手だけを運賃箱へ・・・チャリチャリー・・当然ながら50円足りません・・・。

 母親は、自分の子供がうまく運賃をごまかしたなんて、全く想像もしていないでしょう・・。

 弟のほうを連れて先に降りていきました・・・。

 母親が弟の世話をしている隙に、その娘は自分の財布をポケットから取り出し・・・

 50円を・・”すっーと”入れてしまいました・・・。

    「コラコラ!!!  オイオイ!! む・す・め・!!! 待て・・待たぬか!!」

     ↑ ・・こんな強気なことを・・・

          buri太郎が言えるわけないですよねー・・・。

              ・・・気弱なバス運転手ですから・・・。

  こういうのは・・たまーーに、ある話なんですよ・・。ですから、buri太郎もある程度予想して、

  子供の手元をみていたんですが・・もののみごとに、うつくしーい手捌きをみせられるなんて・・。

  まあ・・この場合、母親に言ったとしても・・絶対にそんなことはない!!と言い張るでしょから・・。

           どうにもこうにも・・なりません。

  逆に、「ドロボ○扱いした!! 大勢の前で!!」 逆切れが目に見えてます・・。

     本当は、他人であっても”こども”が悪いことをしたら、大人が叱るべきなんでしょが・・・。

           ほんとに・・どうにもなりません・・・。

  気を取り直して・・がんばります・・。  (絵文字がかけませんの^0^・・)

     こんな、気弱なバス運転手を今後ともよろしくお願いします。



 
コメント
この記事へのコメント
お疲れさまです。
そんな小娘が将来の母親になると思うと日本の将来真っ暗ですね。
本当にその場で言っても切れられて終わりでしょうね。怖い世の中ですね。
2009/12/26(土) 21:04 | URL | クリボン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buriburi3.blog49.fc2.com/tb.php/286-e23cd937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。